2016年05月15日

3カ月検診

お宮参りもお食い初めもすっ飛ばして日々うろたえながら生きている赤子と私とその他ですがなにか?(逆ギレ
こないだ3カ月検診行ってきました。
長さ61.9せんち
重さ6200グラム
約2倍っ!!
1カ月前くらいから人工的乳首や人工的ミルクを激しく拒否するようになり図らずも完全的母乳育児に移行してしまったため、果たしてちゃんと栄養が摂れてるのかしらと過剰心配、心配過剰しまくっていたがしっかり大きくなっていた。わたしのドリンクバーも捨てたものではない。
予防摂取も行った。ヒブ.肺炎球菌ともに2回目、四種混合、そしてロタ。注射3本でもはやこの世の終わりのように泣く娘子。待合室で泣き止ませてからロタ飲みましょうと提案されたゆえいったん待合室へ。笑っちゃうお母さんがた。呆然とこちらを見つめるお子様がた。悲鳴をあげ泣き叫ぶ娘子。見てごらんだーーれも泣いてないよ?とそばにおわした1歳とちょいぐらいの女の子をご覧いただくとピタリと泣き止む。我にカエルてやつ。さてさて喉が渇いたろうよ、ジュースを飲みに行こうと再び診察室へ。ロタ半分ほど含む。泣き叫ぶ。ぜっっったい飲み込まない。しまいにゃあ地獄のようにむせる。娘子パニック。飲ませるために少し横にしただけで大パニック。先生諦める。お部屋変えよう、奥で飲ましてもらってね。奥へ。看護師さんたちになだめすかされ少しずつ、まあ泣き止んだら飲まそうというのはまったく無理で最終的には無理くり飲んでもらう。甘くできてるはずなのになあと看護師さん。娘子、甘いだけてのは嫌いなのだな。意外にグルメ。味するーだけではダメなのだ。本物志向。そういえば寝ぐずりしてもおしゃぶりも拒否だ。ホンモノじゃないと寝てくれない。こだわるのもほどほどにしてほしい。
やっとのことで飲み干し待合室へ戻る途中、看護師さんたち全員に祝福された。良かったねえ良かったねえ!娘子、どんだけだよ。完全なるミルク拒否などイヤなものはイヤなのだと妥協許さぬ強情ぷりは母譲りかもしれないのでいささか責任を感じた。

image-4c0c4.jpeg
手はおひざ。神妙に眺めているのは

image-97b39.jpeg
おかあさんといっしょ。

posted by カシラ at 04:49| 岩手 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/437887072
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック